ホーム > マイホーム購入で不安のある方へ

この小冊子は
『マイホーム購入で不安があり、専門家の本音のアドバイスが欲しい』
そういうお客様のために書きました。

私の仕事は、お家を買う方、お家を売る方
そういった方を全般的にサポートすることです。

お家の売買はちょっと特殊で、一生の内に何度も経験することではありません。
毎日の買い物のように気軽に買えるものではないので、当然不安や悩みがつきものです。

そんな時に、自分達の立場に立って
『判断基準』や『自分達には気づけないような事』
きちんとアドバイスしてくれる頼れる専門家がいたら…

不安な気持ちも、モヤモヤした悩みもだいぶ少なくなって、
マイホーム探しを楽しめるようになれる、そんなサポート役になれることを目指しています。

私自身の勝手なイメージでは『山登りのガイドさん』です。

皆さんそれぞれの目的地があって、それに向けて山を登って行く。
初めての山登りなので、山の地形も、登り方も、危険の察知もわからず不安な時に
その山を熟知していて、一緒に目的地まで寄り添って登ってくれる頼れるガイドさん。
そんなイメージでこの仕事に取り組んでいます。

この小冊子は、そんなみなさんの山登りをする前の不安な気持ちを少しでも和らげられて、
マイホーム探しを楽しめるようになってもらいたい、そういう目的で書きました。

当社では『個別相談会』という、お客さんとお会いしてゆっくりご相談に乗る場があります。

そこで、色々なお客さんの不安や相談を毎日のように聞いていて、
その中でもよーく聞かれることを、まとめて小冊子にしました。

一般的な知識というよりは、不安な気持ちの奥にある、お客さんの状況や心理を想像しながら
また、実際にお客さんが目の前にいて話しをしているような、そんなイメージで書きました。

それぞれのお客さんごとに不安の度合いや、悩みや、知りたいことなどまったく違うので、
このような冊子だけで解決できないのは承知の上で
それでも、何か少しでもお役に立てればと思って書きました。

小冊子の原稿を書き終えて、家族やスタッフに読んでもらいましたが
『相談会の雰囲気がそのまま出てていいんじゃないか』と良い感想もあれば
『回りくどい』『何が言いたいかわからない』『どっちつかず』とか
『長い!』『漠然としてる』とか
いろいろ言われました…(特に妻に…)

文筆家じゃないので、そこら辺の読みづらさは素人としてご勘弁いただき
皆さんがご自分の状況に関係ありそうな項目を読んで
少しでもこれからのマイホーム探しに役立ててくださればうれしいです。

そして、マイホーム購入という山登りの第一歩をすがすがしい気持ちで
歩んでいくきっかけにしていただければと思います。



本の内容は全て以下から読むことができます(pdfファイル)。読みたい章のタイトルをクリックして下さい。

1章 私達の希望が叶う物件ってどんな物件でしょうか?
2章 私達は本当に今買うのがよいのでしょうか?
3章 頭金が少ないのですが、買えますか?
4章 後悔しないために注意した方がいいことってありますか?
5章 良い不動産屋さんをどうやって見つければよいでしょうか?
6章 みんな家を買った後の将来についてどんな不安を持ってますか?
7章 私達には住宅ローンが借りられますか?
8章 住替え特有の注意点はありますか?
9章 最後に専門家として
▲上に戻る