戸塚、東戸塚の不動産売却のオンライン無料査定 戸塚区不動産センターってどんな会社? 戸塚、東戸塚で不動産売却された 売主さまの声 ここが違う 戸塚 東戸塚の不動産売却サポートメニュー 連載コラム 戸塚 東戸塚の不動産売却でよくある質問 戸塚 東戸塚の不動産売却でよくある質問

ホーム > 連載コラム

第17回 「不動産会社選び。パート②」


不動産会社を選ぶ時の間違った判断基準の中で一番多いのが
『査定額の一番高い会社に依頼する』というものです

『なぜこれが間違っているのか?』と思われる方も多いと思うのでご説明いたします

まず不動産会社はあなたのお家を『買い取ってくれる』わけではありません
車やリサイクル品などは業者が買い取ってくれるので当然一番価格が高いところが良いに決まっています

しかし、不動産の場合は売れるかどうかわからないけど
この価格が妥当ですよとアドバイスしているに過ぎないのです
決して買い取ってくれません

この査定額というのはあくまでも売主様が価格を決定するための参考額でしかないのです

しかし、不動産会社はどこの売却の依頼が欲しい
なので、相場の額よりも売主様が喜ぶであろう高額な査定をし、依頼をもらうというとても単純で古臭い営業手法を使うのです

こう聞くと『そんな子供だましにひっかからないよ』と思われるでしょうが
やはり褒められたり、高い価格を言われるとうれしいもので、結果、相場より高く売りに出してはみたけど当然売れず、値下げしている物件が非常に多いです。

Aという会社が一番高い査定だが担当者がいまいち
Bという会社は査定額は低めだが担当者が誠実で話の内容も納得できる

こんな場合はどうしたらいいか?
答えは簡単です
Bという会社にAの出した査定額で売ってくれないか依頼すればいいのです

『買い取らない』という前提では高い査定額の提示は小学生にもできます
査定額の大小に惑わされずベストパートナーを選びましょう


連載コラムメニューへ戻る>>