戸塚、東戸塚の不動産売却のオンライン無料査定 戸塚区不動産センターってどんな会社? 戸塚、東戸塚で不動産売却された 売主さまの声 ここが違う 戸塚 東戸塚の不動産売却サポートメニュー 連載コラム 戸塚 東戸塚の不動産売却でよくある質問 戸塚 東戸塚の不動産売却でよくある質問

ホーム > 連載コラム

第20回 「不動産会社選び。パート⑤」


不動産会社を選ぶポイントの4回目です。
今回のテーマは『会社ではなく担当者で選ぶ』ということです

売却を考える時にはやはり会社のチラシやホームページを見て『どの会社に依頼しようか?』と考えると思います

会社のポリシーや販売手法、得意分野や規模など
いろいろな項目を考慮して査定の依頼や売却の相談をされるのですがこの行為自体は決して間違っていません

ただ、その後なのですが
実際に数社に声をかけて、家を見てもらったり、実際に面談したりとした時には、会社ではなく担当者を一番の判断材料にしてくださいということです

不動産業界といのは少し特色があって
大きな会社でも、小さな会社でも、一人の担当者が一国一城の主のような性質があります
あなたが会社全体に依頼しているつもりでも、販売から引き渡しまでのお手伝いは基本的には一人の担当者が全て行います。

ですので、会社に共感して依頼しようとしても、
担当者との相性が合わなければ見送る方が賢明です。
または言いづらいかもしれませんが担当者を変えてもらうことも時には必要です

あなたにとって営業担当者は『戦友』のようなもの
売却の成立、安全に取引を終了させるため、共に闘ってくれるパートナーのようなものです

自分にとっても『戦友』『パートナー』に誰がふさわしいのか
誰が一番頼れるのか
そういった視点で選ぶときっと良い結果につながると思います


連載コラムメニューへ戻る>>