戸塚、東戸塚の不動産売却のオンライン無料査定 戸塚区不動産センターってどんな会社? 戸塚、東戸塚で不動産売却された 売主さまの声 ここが違う 戸塚 東戸塚の不動産売却サポートメニュー 連載コラム 戸塚 東戸塚の不動産売却でよくある質問 戸塚 東戸塚の不動産売却でよくある質問

ホーム > 連載コラム

第33回 「住み替えについて⑤」


いままで住替えの際のデメリットやマイナス面をご説明してきましたが
そんな大変な住替えの時でも『有利に進められる状況』の方もいらっしゃいます

・現在のお家に住宅ローン等の抵当権がついていない(住宅ローンが完済している)
・ダブルローンが借入可能
・お家の売却価格が住宅ローンの残りの額を確実に上回る

以上に該当する方は、比較的ご自分のペースに合わせて計画を進められます。
逆にいずれにも該当しない方は、しっかりとデメリットを把握し計画的に
進める必要があるとお考えください

まず、住宅ローンが全て終わっている方は
ご自分のペースに合わせて計画を立てられます。

先に良い物件を見つけて引越をして、ゆっくりと売却するのもいいでしょう。
ただ、売却して得た金銭を購入物件にあてる場合には注意が必要です

次にダブルローンが借入可能な方について。

現在住宅ローンの借り入れをしている方は、通常ですと
新しい物件購入と同時に全て返済する事が条件となります。
ただ、例外的に現在の住宅ローンを借りながらも、新しい住宅ローンも借りれる方がいらっしゃいます。その場合には2重の支払にはなってしまいますが、スケジュール的には余裕が出来ます。

ご自分がダブルローン可能かどうかは金融機関や営業マンに確認してみましょう

最後にお家の売却価格が現在の住宅ローンの額を上回る場合ですが
これは『確実に』という点が重要です。希望的だったり、プラス思考ではなく
最終的に業者さんが買取りをしてくれる価格で考えてください



連載コラムメニューへ戻る>>