戸塚、東戸塚の不動産売却のオンライン無料査定 戸塚区不動産センターってどんな会社? 戸塚、東戸塚で不動産売却された 売主さまの声 ここが違う 戸塚 東戸塚の不動産売却サポートメニュー 連載コラム 戸塚 東戸塚の不動産売却でよくある質問 戸塚 東戸塚の不動産売却でよくある質問

ホーム > 連載コラム

第49回 「1月から3月にかけて売りたい場合」


1月の後半から3月の初旬にかけては
不動産売買市場が一番活況になるハイシーズンです

理由は3月末の年度末までに売って、4月から新生活を迎えたい
これは売る人も、買う人も同じです

ですから、この時期には需要も供給も多くなります

この時期に売るときに気になるのが『周辺の売り物件』

買主さんも当然、数多くある物件のなかから一番条件の良い物件を選ぼうとします
同じマンションで同じような広さで、何件か売りに出ていれば
当然一番安い物件に人気が集まります

この時の対応はどうしたらいいか
すぐにでも値下げして、早く処分するのがいいか?
価格競争を避けて、時間がかかるを覚悟でそのままいくか?

もしあなたが売るのを急ぐのであれば、やはりすぐにでも値下げするべきです
そこで躊躇してしまうと、タイミングを逃してしまいます

ただ、売るのを急がないのであれば、あえて価格競争に巻き込まれず
ハイシーズンが終わってからじっくり売る覚悟をすればいいです

いずれにしてもこの時期の売却は、周辺の物件との関係で決まります

その中でよりよい条件で売るには
『少しでも人より早く行動すること』
売ることが決まっていれば、すぐにでも不動産会社に連絡をして
具体的な手続きに入るのがいいでしょう

不動産会社をどこにするか?よりもこの時期にはスピードが一番大事です



連載コラムメニューへ戻る>>